小粋のひとりごと  〜復興バブル終焉〜

- comments(0) - ポチ&コロ

JUGEMテーマ:日本酒

 

みなさん おはようございます  

 

今夜は 花金ですね  ところで、

 

東北地方の 地場 建設業界

 

東日本大震災前は 青息吐息も

 

震災により復興バブルに湧き、

 

売上高も数倍となり、息を吹き返し

 

ました。人の不幸で、息吹き返すは

 

ないもんだも、公共事業 仕方ない

 

ですね しかしだんだんと、その

 

勢いも減速。津波により全壊した

 

気仙沼市の魚市場が、この3月に

 

竣工を迎えました。

 

復興特需の「うたげ」は、お開きの

 

時間を迎えつつあるようです

 

今後の生き残り戦略、地方は産業乏しく

 

苦しいですね   

 

さて、 小粋 今日ご紹介の地酒は

 

新潟・上越 蔵人栽培米 妙高山

 

純米吟醸 八十八

 

 

思わず、ラベル飲み  

 

作りての手形は、蔵人の自信

 

八十八は米の意味 米 造りからの

 

工程が八十八あるとか

 

ワイングラスで美味しい日本酒

 

アワード2019 金賞受賞酒です  

 

小粋で 是非どうぞ では また  

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM